このブログを検索

最新のコメント

BLOG ARCHIVES

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。予想に反して、けっこう走れます。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は20年間ノートラブル。
 
 
 
 

標高グラフ付きの大きな地図を見る

 青春18キップで徳島まで帰省するのは、早朝から深夜まで普通列車に乗りづくめになります。若干の鉄分の入っている私ですが、ちょっとつらい。途中下車して、未知の関西地域を走ることにします。
 今回は、未乗の関西本線を名古屋駅から加茂駅まで乗り、奈良方面へ走ることにします。
 関西本線は、中央部の亀山駅から加茂駅が非電化単線で、1両編成の鄙びたローカル線です。
 なじみのない加茂駅周辺を調べてみると、意外にも山城国分寺跡があることが分かり、寄り道して奈良へ向かうことにします。
 ここは、京都府の南端に位置しますが、平城京から平安京への遷都の間の一時期、都が置かれ、その後山城国分寺とされた当時の大都会です。

 七重塔礎石が残っています。

 奈良へ向けて、関西鉄道大仏線の痕跡を探しましたが、どうも現地案内道しるべが分かりづらく(廃線跡ではなく、近隣の寺社を訪ねる散策ルートを表記している?)断念し、奈良坂を越えて東大寺へ走りました。
 ダンプの先に大仏殿。

 昨年まで平城遷都1300年祭が開催されていた平城京跡は、静まり返っていました。
 24.61Km

2 コメント

  1. や ま Says:
  2. 今日はお疲れ様でした。
    関西本線、35年ほど前に伊勢神宮からの帰路に輪行しました。
    近畿では最後までSLが走っていた記憶ですが、その頃にはもう無かったです。

     
  3. taka Says:
  4. 奈良、飛鳥、吉野あたりは、土地の物語に深みがありますね。
    帰省の都度、少しづづ走りたいと思っています。

     

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com