このブログを検索

BLOG ARCHIVES

DAHON K3

DAHON K3
2019年購入。14 inch,7.8kg,3速。

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。けっこう走れます。2019年、退役。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は25年間ノートラブル。2017年、退役。
 
 

長崎~長崎空港(大村)

2012年10月11日木曜日

標高グラフ付きの大きな地図を見る
 朝、出島へ。明治期の埋立てで、跡形もなくなっていたはずですが、長崎市による復元工事が進行中です。 最終的には 「島」 にするとのことです。

 大村湾に浮かぶ海上空港である長崎空港までは、約50km 、14時の飛行機なので、先を急ぐ必要があります。
 物見遊山は抜きで、長崎本線旧線に沿って走ります。大村湾沿いは、鉄道写真に良さ気な景色が続きます。

 昼食はみかん。安い。大村のコンビニでは輪行用のダンボールを入手。モンベルの自転車用ザックは、背中とザックの間に空間(ベンチレーション・バックパネルシステムと言うらしい)があり、これがダンボール運びにぴったりです。

 長崎空港へは、2kmほどの橋を渡ります。久方ぶりの長い国内サイクリングでしたが、日本もいいね。

 最後は、散々チェックした結論として、羽田国内線ターミナルから天空橋まで2駅輪行して空港内をパスし、そこから自走で帰ります。

 53.13km、走行時間 3:27、天空橋から 20.04km、走行時間 1:18

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com