このブログを検索

最新のコメント

BLOG ARCHIVES

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。予想に反して、けっこう走れます。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は20年間ノートラブル。
 
 
 
 

 日本 4 - 0 ベトナム
 守りに徹するベトナムのゴールをなかなか破れず。前半終了間際に川澄のミドルでようやく先行。後半は足の止まったベトナムから3点を追加し、スコア的には 4-0 の快勝。
 バックスタンド中央に席をとったら、みるみるベトナムサポータに囲まれ完全アウェイ。なでしこがリスペクトされているようで無事でしたが、当たり負けするベトナムディフェンダーを大儀見が強引に引き起こすシーンでは緊張しました。
 おとなしく観戦していましたが、日本人と分かっているようで、試合終了後は周りのみなさんから握手を求められました。

2 コメント

  1. や ま Says:
  2. 「試合終了後は周りのみなさんから握手を求められました。」
     友好的でなによりでした。こちらの新聞などでは、中国との危うい関係が結構問題になっているらしいことが書かれていますが・・・。

     
  3. taka Says:
  4. パニアバッグの留め具が外れて修理していたら集まってきた若者に「日本人だ。中国人じゃないよ~」と言ったら大受けでした。
    ホーチミンではずっとチョロン地区(中華街)に泊まっていましたが、いたって平穏。ただ、中越問題は2000年の歴史があるので、簡単ではないです。

     

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com