このブログを検索

最新のコメント

BLOG ARCHIVES

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。予想に反して、けっこう走れます。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は20年間ノートラブル。
 
 
 
 

Vietnam チョロン地区

2014年5月22日木曜日

大きな地図を見る
 今回泊まっているトンニャット・スタジアム裏のホテルから南へ行くと、チョロン地区になります。チョロンは、ベトナム最大の中華街です。
 アジアカップの試合は夕刻からなので、チョロンを散策してみることにします。
 まずは、チケット購入。だいぶノウハウが増え、窓口で買えないVIP席をダフ屋から買うこともできましたが、正規チケットでバックスタンドから観戦することにします。なお、観戦したのは、この9試合。
 走ったルートを1966年発行、南ベトナム時代の 1/10000地形図に書き込んでみると、
(A)運河か自然河川か、判然としません。
(B)市場の建物は曲線を描いています。
(C)橋の跡
(D)ビンタイ市場
 1923年、フランス統治時代地図に書き込んでみると、(B)の建物は河川跡、(D)ビンタイ市場の中庭は池だったことがわかります。
 13.24km

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com