このブログを検索

最新のコメント

BLOG ARCHIVES

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。予想に反して、けっこう走れます。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は20年間ノートラブル。
 
 
 
 

大きな地図を見る
 ヴィンロンの朝。水草が静かに流れるなか、中洲から大勢フェリーでやってきます。通勤ということでしょうか。
 朝食のフォーは、初めて見る太さ。見た目、完全にうどんです。
 街を出てすぐ、QL(国道)1号を封鎖して自転車レースが行われていました。ベトナムの自転車人口は少ないですが、市民レースはよく行われています。これ、暑すぎてマラソンができないためだと思います。
 メコン本流の一つを橋で渡ります。川幅、水量ともスケールが大きいです。
 ホーチミンまで104km。明日は、アジアカップの準決勝なので、できるだけ走っておきたいところです。
 近道を取ろうと、GoogleMaps にのっている道に進みましたが、だんだん怪しくなり失敗。時間を失いました。
 ミスコースにもかかわらず、今日は快調に走れます。メコンも4日目、体が暑さに馴染んできたのかも知れません。さとうきびジュース、カフェスア、ちまき(あずき風)をエネルギーにして快走。
 スコールの雨宿りもしましたが、夜9時前に予定より1日早く宿に到着。ずっと一日の走行距離は70km台だったのが、今日は突然 137km。ほとんど疲労もなく、不思議な感じです。
 137.64km

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com