このブログを検索

最新のコメント

BLOG ARCHIVES

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。予想に反して、けっこう走れます。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は20年間ノートラブル。
 
 
 
 

吾妻渓谷、八ッ場ダム

2017年9月9日土曜日

標高グラフ付きの大きな地図を見る
 青春18きっぷを使い切るため、吾妻線へ。2年前も、同じ理由で川原湯温泉駅へ行っています。今回は、一駅手前の岩島駅へ。
 付け替えられた吾妻線。線路、残っています。八ッ場ダム建設では、延長約10.4kmの線路付替工事が行なわれました。
 新しい吾妻線の第二吾妻川橋梁。国内最長の中央径間を持つPRC斜版橋。魚梁瀬森林鉄道の二股橋と違って、鉄筋入っています。
 吾妻渓谷右岸のハイキング道を小蓬莱(見晴台)まであるき、鹿飛橋へ戻って左岸をダム建設現場手前まで。その後、猿橋まで戻り、吾妻峡トンネルで川原湯温泉方面へ。
 八ッ場ダム正面の見晴台から。完成時の堤高は 116m なので、高さは倍にはなりそうです。木々がじゃま。落葉樹なので、冬に来るべきか。
 吾妻渓谷から八ッ場(川原湯温泉)へ抜ける山道は厳重に封鎖されていました。川原湯までの距離は 1360m。
 鹿飛橋からの吾妻渓谷。ここは、紅葉狩りに来るべき場所。
 猿橋まで引き返し、吾妻峡トンネルを抜けることにします。全長 1769m。歩いて24分。
 上流側からの八ッ場ダム工事現場。手前、吾妻線の鉄橋はたぶん生コンのパイプラインが通っています。
 完成時はこうなる。「なるほど!やんば資料館」のジオラマ。
 歩き 14.4km

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com