このブログを検索

BLOG ARCHIVES

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。予想に反して、けっこう走れます。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は20年間ノートラブル。
 
 

大きな地図を見る
 朝のバーンバコン川。逆流していました。橋を渡り東へ走ります。
 道は良好ですが、標識はタイ語だけ。
 新しく開墾された地域のようですが、シャッター商店街をよく見かけました。タイ通貨危機の傷跡でしょうか。たまに東屋が。
 ビーフン40バーツ、小洒落たcafeでエスプレッソ55バーツ。
 予想外に立派な道で距離は伸びましたが、サイクリング的には面白みに掛けるルートです。午後2時ごろは、体がヤバイ状態になり、民家で水浴びさせてもらいました。
 国道以外は、荒地という感じ。クメールの古い遺跡がありますが、古くから続く町並みはありません。
 この日も目視でホテルは見つからず、サッケオで Open Street Mapに載ってる宿へ。ラブホですがバスタブ無し、400バーツ。
 126.65km、AV19.1、6:36

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com