このブログを検索

BLOG ARCHIVES

DAHON K3

DAHON K3
2019年購入。14 inch,7.8kg,3速。

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。予想に反して、けっこう走れます。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は20年間ノートラブル。2017年、退役。
 
 

 カンボジアは米ドルが使えるとのことなので、リエルは持たずに来ました。レッドブルを購入し1ドル払うと・・、買えましたがお釣りなし。4000リエルという事。その後の比較では、レッドブル、缶ビールは、観光地で4000リエル、現地相場2000リエルでした。
 道の雰囲気はタイよりベトナムに近い。結婚式場もベトナムでよく見かけるスタイルでした。子どもたちのハロー攻撃 (やたら、ハローと声をかけてくる。ベトナムのあるある) は無し。
 国道は盛土してあります。雨季には、地表は水没するのでしょうか。
 米国の Defense Mapping Agency(DMA)作成の1971年 1/50000地形図を見ると、シソポンの西、セレイ・ソップホーン川に鉄橋が架かっています。現在はどうなっているのでしょうか。
 残念ながら? 新しくなっているようです。
 道路橋も新しくなっているようで、こちらは、1971年当時のものと思われる古い橋が残っていました。
 シソポン市街に入りシソポン駅へ。駅舎は不良のたまり場でしたが、鉄路は改修されています。
 シソポンは大きな町。英語表記の Hotel、Guest House もたくさん見つかりました。広場に面したGuest Hous、エアコン付き窓なし 8ドル、エアコンなし窓付き 6ドルの部屋を見て、魔が差したようにエアコンなし窓付きを選び大失敗。夜中に水シャワーを何度も浴びることになりました。
 宿の裏手、セレイ・ソップホーン川に架かる屋根付き橋。

 59.91km、AV14.7、3:59

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com