このブログを検索

最新のコメント

BLOG ARCHIVES

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。予想に反して、けっこう走れます。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は20年間ノートラブル。
 
 
 
 

久留米~柳川(前半)

2016年10月17日月曜日

標高グラフ付きの大きな地図を見る
 ブリヂストン通りから筑後川左岸の久留米城址、今は有馬記念館と篠山神社。二の丸、三の丸はブリヂストン久留米工場の敷地になっています。
 筑後川を渡ると、すぐ佐賀県ではなく、蛇行していた筑後川本流跡まで福岡県。
 肥前国一宮、千栗(ちりく)八幡宮の参道も、かつては筑後川本流に続いていたはずです。
 今日も午前中は古代官道めぐり。地図は「地図でみる西日本の古代」(平凡社)
 左下は吉野ヶ里歴史公園内なので、手が入っていると思います。吉野ヶ里遺跡は、再現建屋が盛りすぎてると思うので入りませんでした。
 神埼市に入り、初めて古代官道の案内標識に出会いました。一本ずれた道で、感慨に耽っていたわけでなさそうです。いずれにせよ、似たようなもんですが。
 これは本で見た気がする道跡。
 西千布遺跡。ここは佐賀県教育委員会により、道路痕跡と土坑が確認されています。

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com