このブログを検索

最新のコメント

BLOG ARCHIVES

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。予想に反して、けっこう走れます。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は20年間ノートラブル。
 
 
 
 

標高グラフ付きの大きな地図を見る
 今日は省都タイグエンに間違いなく行けそう。高級ホテルに泊まりたいので、出発前に Booking.com で検索し、予約。ダブルルーム、ガーデンビュー。18ドルとお安いのは、少し怪しそうですが。
 バッカンの町外れでブンチャ(Bun Cha)の看板を見つけ、少し引き返して朝食。ずっと食べたかった、ベトナムのつけ麺です。30000ドン。ブンチャ屋の息子は、長野で研修生として野菜を作ってた。半年で100万円ため、お父さんお母さんに贈ったとのこと。お姉さん、美人だね~と言うと、同時通訳。お姉さん照れる。
 山も低くなり下り基調。路面の舗装も日本と同等です。
 ベトナムでは地域の名物を売る店が、軒を並べている町があります。ここは、おこわのようです。買ってお姉さんにむいてもらうと、外郎っぽい。中には、ヒエとか。美味しい。5000ドン。合わせて売ってた畳表みたいなものは不明。食べ物だろうか。
 15:30 予約しているホテル到着。なんか怪しい。飛び込みだと入らない雰囲気ですが(^_^)
 案内されたお部屋は、VIPルーム。二部屋でガーデンビュー。お庭はちょっとあれですが、予約した内容に相違ありません。
  Booking.com では、英語可となっていましたが、この部分は違っていました。洗濯機を使わせてもらいたいと言うと、レセプションのお姉さんが、たらいと洗剤を届けてくれました。Google翻訳で伝えようとしてくれますが、ベトナム語 - 日本語はプアで、意味を成しません。実はこのたらい、食堂の食器洗い用で、レセプションの彼女が洗ってから持ってきてくれました。感激しました。
 高級ホテルっぽい部分もあります。
 ただし、客がいない。
 この旅で2度めのひげ剃り(10000ドン、1回目のイェンミンでは20000ドン)。夜はフォーボーと揚げ菓子みたいなもので30000ドン。完全にくつろいでいます。
 85.90km AV18.7km/h,4:35:27

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com