このブログを検索

最新のコメント

BLOG ARCHIVES

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。予想に反して、けっこう走れます。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は20年間ノートラブル。
 
 
 
 

01 台北市街、大稻埕

2017年2月8日水曜日

標高グラフ付きの大きな地図を見る
 2年ぶり7回目の台湾。宿は初体験の Airbnb。いわゆる民泊です。松山機場近くで、シャワー、トイレが2部屋で共用。妙齢の女性オーナーは、意識高い系でした。ここに2泊、値段からすると申し分ないです。
 初日は、旧知のE女史に古い町並みの残る大稻埕(だいとうてい/ダーダオチェン)辺りを案内してもらいます。先ずはマンゴーかき氷で有名なアイスモンスター本店。表参道にも支店があります。マンゴーは季節外れなのでの温かいスイーツ。
 E女史へのお土産はリービ英雄の「模範郷」と新装版が出た「はいからさんが通る」。日本語も上手いE女史ですが、強固な反日です。小さい頃に日本の文化にはまったが、その後日本統治の非道を知った。だが、日本文化はやめられないとのこと。
 大稻埕は、レンタサイクルの "U Bike"で廻りました。
 東京だと浅草、上野に相当する感じ。
 油化街の郵便局は、復古調で業務をこなしています。
 夕食は、お勧めの龍記搶鍋麺(ロンジーチャングオミェン)の芙蓉麺、老王記牛肉麵。デザートは焼仙草。U Bike で着いていくだけ。場所、わかりません。
 台北燈節(ランタンフェスティバル)をやってたので、巨大ランタンが至る所に。
 E女史、松山のよしあきくんがお気に入りのようで、熱心に写真撮っていました。でも、反日です。
 西門の中山堂前。
 中山堂(旧台北公会堂)はプロジェクトマッピング。
 100個所以上ある "U Bike" 拠点に返し解散。
 KHS F20-R451 1.78km、U bike 8kmくらい

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com