このブログを検索

BLOG ARCHIVES

DAHON K3

DAHON K3
2019年購入。14 inch,7.8kg,3速。

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。けっこう走れます。2019年、退役。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は25年間ノートラブル。2017年、退役。
 
 

標高グラフ付きの大きな地図を見る
 「足元に埋もれているお宝を発掘し、東京の未来像を妄想しよう!」をコンセプトに、東京スリバチ学会が「江戸東京研究センター」と進めてきた『東京発掘プロジェクト』
 法政大学市ヶ谷田町校舎5階マルチメディアホールでの第1回研究発表に顔を出しました。発表するのは法政大学デザイン工学部建築学科の院生。昔の工学部はデザイン工学部、理工学部、生命科学部になっています。
 会場は市ヶ谷。外堀端の南北線市ヶ谷駅構内には江戸歴史散歩コーナーがあります。
 発表は8グループ。「目黒千代が池復活計画」 「霊岸島・新川の水景観再生」など。発表後は高村雅彦教授、東京スリバチ学会皆川さん達と缶ビールで講評?
 帰路は、あまり意味もなく青山一丁目駅まで夜散歩。住居表示法未実施の左門町、須賀町を抜け夜間も工事中の国立競技場。
 歩き 5.0 km

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com