このブログを検索

BLOG ARCHIVES

DAHON K3

DAHON K3
2019年購入。14 inch,7.8kg,3速。

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。けっこう走れます。2019年、退役。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は25年間ノートラブル。2017年、退役。
 
 

勝沼堰堤

2019年1月5日土曜日

標高グラフ付きの大きな地図を見る
 青春18きっぷ5枚目。新宿のドボ博で、なんじゃこりゃ~と思った勝沼堰堤へ。
 9:06 山梨市駅着。駅前の「街の駅やまなし」でレンタサイクル(内装3段、100円)を借り勝沼方面へ向かいます。山梨市は旧東山梨郡。甲斐市、甲州市、中央市、南アルプス市と違って、由緒正しい市名です。
(左)1/50000 「塩山」1915年発行、(右)「御岳昇仙峡」1952年発行
 山梨市駅は1903年に日下部駅として開業。1962年より山梨市駅。東山梨郡役所(地図記号:楕円)は日下部村に置かれ、郡制廃止後に日下部警察署(地図記号:×)に転用。(右)の根津橋は根津嘉一郎の寄付によるもの。
 明治村へ移築された東山梨郡役所。国の重文。
 スイッチバックだった勝沼駅。旧駅は駅前甚六公園となり EF64-18電気機関車が設置されています。
 スイッチバックの終端部。ここに橋が架かっていました。
 旧大日影トンネル。遊歩道として開放していましたが現在は閉鎖。銘板を新しく「大日影トンネル遊歩道」とした段階で魅力は半減。
 柏尾古戦場跡。慶応4(1868)年3月5日、近藤勇率いる幕府軍 sv 甲府城に無血入城した板垣退助率いる官軍の戦い。総崩れとなった幕府軍は江戸に向けて敗走した。解説板が判官贔屓でないのは幕府軍が町や橋を焼いたためか?
 さて、内務省直轄砂防事業として1917年に竣工した勝沼堰堤。
 「蛇行した河道を石積み堰堤で遮断し、蛇行点に突出した岩盤の後部を掘削して河道とし、堰堤幅38.5m、岩盤上河道幅45.5m、堤高19.4mの巨大堰堤とした特異な構造を持っている」とのことですが、すっきりとは理解できません。特殊な砂防ダムということか。
 半分氷結。中央の穴は水通し。
 誰もいなかったので、ドローン。備忘:パンはゆっくり、上下はすばやく。
 帰路の寄り道は、甲斐国一之宮浅間神社。名神大社。一之宮にしては、小ぢんまりしている。
 甲斐奈神社。旧村社だが式内社。氏子のおばあちゃんの話では、神楽殿は現役で地元の保育園児が使うとのこと。
 隋神門の注連縄が豪快。
 笛吹川支流の日川、重川を渡り「街の駅やまなし」へ。特色のある民家の注連飾り。今年の初自転車はレンタサイクルとなりました。
 30.4km (レンタサイクル)

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com