このブログを検索

最新のコメント

BLOG ARCHIVES

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。予想に反して、けっこう走れます。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は20年間ノートラブル。
 
 
 
 

慶応藤沢あたり

2012年4月8日日曜日

標高グラフ付きの大きな地図を見る

 2ヶ月ぶりの自転車です。体調不良と寒さで引きこもっていました。今日も朝の最低気温が3度だったので、出かけるのを待った程です。
 1月に台湾で購入した KHS F20-T3 のベンチマークテストのためヤビツ峠へ行く予定でしたが、出遅れで断念。桜でも見ようと、行ったことのない慶応大学湘南藤沢キャンパスを目指します。
 神奈川の桜は満開、横浜緑区の霧が丘や瀬谷区の海軍通りも両側の街路が桜で埋め尽くされています。

 小田急江ノ島線をくぐり、有視界走行に入りますが、一向に慶応大学の案内が現れません。用田(ようだ)で中原街道にぶつかり、迷走気味にたどり着きましたが、何と構内は自転車禁止とのことです。
 部外者も入れますが、学生も教員も自転車は不可とのことです。全然 global standard ではありませんな。
 このあたり、今は交通の便の悪い丘陵地帯ですが、味のある地名がたくさんあります。葛原(くずはら)、御所見(ごしょみ)、獺郷(おそごう)、打戻(うちもどり)、神社も宇都母知神社(うつもちじんじゃ)。
 我が家の周りは美しが丘、あざみ野等々、キツネやタヌキしかいなかったのが見え見えですが、歴史を感じる文化遺産と言えます。
 帰路の中原街道沿い。畑の中の桜と、菜の花がいい感じでした。

 69.82Km

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com