このブログを検索

最新のコメント

BLOG ARCHIVES

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。予想に反して、けっこう走れます。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は20年間ノートラブル。
 
 
 
 

リヨン~ドバイ~羽田

2015年7月23日木曜日

 リヨン空港で自転車を預ける際、fragile と主張しましたが、係員は輪行袋をたたいて、大丈夫だと言い、FRAGILE タグは付けてもらえませんでした。これで、いいのだろうか(^_^)
 離陸時には雨、これでフランスの猛暑も収まるでしょう。昨年の帰国便と同じ便、今回は右窓側の席をとりました。
 K2 / 乔戈里峰(8611m)、間違いないと思うんだが。
 新疆ウイグル、チベットの境界あたり。空気の透明度が高い。
 羽田到着は、定刻に22分遅れの 23:07。自転車は無事。自走で帰るのがしきたりなので、深夜の東京サイクリング。
 22.90km AV15.2km/h,1:30:14 TOTAL 613.56km、 590.66km(除く国内)

2 コメント

  1. や ま Says:
  2. 昨年のアルプスやドバイの夜景といい、今回のチベットといい、
    航空機ならでは、というか、この光景を拝めただけでも、運賃のもとを取ったような気がしますよ。

     
  3. taka Says:
  4. 半額は遊覧飛行代と考えていますので曇りだとがっかりします。昨年飛んだイラク上空は回避、イスラエルもぎりぎり避けて飛ぶのは、国際情勢の勉強になります。
    今回は全4フライトの内、3回隣りの席が空いていましたので比較的楽でした。

     

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com