このブログを検索

最新のコメント

BLOG ARCHIVES

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。予想に反して、けっこう走れます。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は20年間ノートラブル。
 
 
 
 

Vietnam Sapa 連泊

2013年10月21日月曜日

 サパ滞留。ベトナム最高峰のファンシーパン山(3143m)の東にある盆地で、フランス統治時代の避暑地かつ少数民族の交易の場です。
 現地でもらった地図だと周辺に、モン族(H'mong)、ザオ族(Dzao)、タイー族(Tay)、サー・フォー族(Xa Pho)がモザイク状に住んでいるようです。
 マーケットをひやかしながら、市内散策。みなさん商売熱心です。
 facebook にサパ滞留と書くと、ハノイのSさんから「ザオ族秘伝の薬草風呂(タムラートゥオック/Tam La Thuoc)試してみてください」とのコメントが付いたので、行ってみました。
 秘伝かどうかは何ですが、久しぶりのバスタブで、すっきりしました。
 夕刻、4日前に雨宿りで一緒になったスチュアートが、サパに着いたとのメッセージが入ったので、落ち合うことにします。
 今日は、facebookが大活躍。ベトナムは安い民宿でも Wifi完備があたりまえなので、情報交換に役立ちます。
 スチュアートは、私が鉄道に乗った区間を走ったので、リムまで赤土の泥にうまる悪路に苦しんだようです。彼の撮った、水没した道路で水牛に乗って遊ぶ子供たちの写真は、素晴らしい表情をとらえていました。
 3.33km

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com