このブログを検索

BLOG ARCHIVES

DAHON K3

DAHON K3
2019年購入。14 inch,7.8kg,3速。

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。けっこう走れます。2019年、退役。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は25年間ノートラブル。2017年、退役。
 
 

Vietnam Day8 Dai Lanh - Song Cau

2013年1月18日金曜日

標高グラフ付きの大きな地図を見る
 夜明けの宿から見た漁船。ここに限らず、漁港には防波堤がなく、砂地の湾内に錨を下ろして停泊しています。丸い桶のような舟で、浜と行き来しています。

 今日は、国道1号線を、寄り道せずに北上することにします。トゥイホアが近づき、キロポストに Hanoi の文字が。

 この日は、天候が不安定でポンチョ、カフェでの雨宿り、雨具を挟みながらトゥイホアへ。国道1号線の橋が通行止めなので、下流へ迂回。案内は無かったような気がします。

 市内でまた雨が強くなり、 Banh mi(バインミー)。その後、お隣の保険会社の社員達に誘われて雨宿り。服装はホワイトカラーですが、みなさん気さくです。

 Mang Lang の峠を越えたあたりで自転車屋を見つけたので、雨で落ちた油を差してもらいました。最初はよく回りましたが、粘度が高く砂が付着するので、結局は洗浄することに。

 Song Cau は美しい町並みと静かなビーチがあり、長逗留したい街でした。ここで、初めてサイクリストと遭遇。オーストラリア人のカップルで、北上しダナンからラオスへ抜けるとのことです。
 宿は、洗濯機が使えて15万ドン。

 95.5 km / 711.6km

2 コメント

  1. smak Says:
  2. ベトナムも通貨の数字が大きくて一瞬ビックリしますね.0を2つ取って半分ぐらいでしょうか?
    西安の兵馬俑でビャンビャン麺を食べたときは,同じメニューで英語のページと中国語のページで数倍,価格が全く違いました.(笑)

     
  3. taka Says:
  4. 「0を2つ取って半分」まさにこの計算を常にしていました。(実際は、あと2割引きくらい)
    札は全てホーおじさんなので、金額を読むしかありません。
    値段は、めし屋のおばちゃんの胸先三寸。言葉が通じない迷惑料と自分を納得させています。

     

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com