このブログを検索

最新のコメント

BLOG ARCHIVES

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。予想に反して、けっこう走れます。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は20年間ノートラブル。
 
 
 
 

03 石打丸山 - 新潟

2017年6月11日日曜日

標高グラフ付きの大きな地図を見る
 まさかの「ホテルわんわん倶楽部」ですが、ペット同伴無しフロア、設備も良く靴も乾かすことができました。朝の石打駅方面。
 石打丸山スキー場。昔の印象はプリンス系と違って純朴な雰囲気のあるスキー場で、何度か来ています。
 「北越雪譜」を書いた鈴木牧之の案内板があったので、塩沢で旧道へ。三国街道に面して生家がありました。
 電柱がないので、空が広い。
 田んぼの地下から新幹線が姿を表すところ。
 信濃川を妙見堰で渡ると六日市。
 長岡ではコスプレイベントを行っていましたが、街に元気はありません。町おこしで賞をとったという「おがわ」のレバニラライス。丁寧に下ごしらえしたと思えるレバニラ炒めは珍しい。
 ひたすら北上。萬代橋の先に予約しているホテル日航新潟が見えてきます。お部屋は、佐渡汽船側の24F。
 部屋にはタイムラプスをセットし、31Fの展望台へ。
 信濃川河口(佐渡汽船のりば)方面。
 新潟駅のある沼垂方面。
 信濃川上流方面。
 新潟(日本海)方面。夕日は、最後に失速。
 夜の萬代橋。
 萬代橋から県庁方面。
 132.04km、6h52m。

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com