このブログを検索

最新のコメント

BLOG ARCHIVES

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。予想に反して、けっこう走れます。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は20年間ノートラブル。
 
 
 
 

11 函館 - 八雲

2017年6月19日月曜日

標高グラフ付きの大きな地図を見る
 函館山への道道675号線は、自転車不可なので無視。豊川町にある豊川稲荷神社の社務所は、ハイカラでした。
 明治20年に開削された直線の亀田川に沿って五稜郭へ。日本に五稜郭城は2つ。もう一か所は、2012年に行った 長野県の龍岡城五稜郭
 2010年に復元された箱館奉行所。
 大沼国道を北上し大沼、小沼。レンタカーで周る旅慣れたアジア人、台湾人と思ったらマレーシア人でした。
 駒ケ岳。晴れですか、春霞のよう。
 内浦湾に出て、茅部で16時。この先、街が少ないので早めの宿探しモードに。温泉旅館の案内はありますが、山中へ5km以上入る場所ばかり。
 八雲はそこそこの街なので、本気で宿を当たっていきますが、八雲有楽亭、山形屋旅館、フレスコ八雲、桜庭旅館、マルナカ旅館、みすぎ旅館、八雲館と全て満室。宿屋のおばちゃん達の話では、「大きな工事が入ってる訳ではないが、このところ満室が続く。八雲に空きはないのでは」「(40km先の)長万部も混んでる」とのこと。
 結局「逆方向だが、浜松さんは空いてるかも」と言ってたマルナカ旅館のおばちゃんに電話してもらい、5km 戻った民宿を確保。
 二食付き6500円だったので、結果オーライですが焦りました。ただ、非水洗は、台湾の山奥でもベトナムの中国国境地帯でも遭遇していません。
 96.70km、6h03m。

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com